弊社では、計画中・施工中を問わず、賃貸マンション竣工後の運営管理をご用命いただいた案件について、
計画図・設計図の内容を確認させていただき、より良い賃貸マンションにするために、
「変更・改善すべき点はないか」、「詳細に確認しておくべき点はないか」等を検討し提案をさせていただいております。

【具体的な内容】
 ■専有部
  ・ターゲット(想定される入居者像)のニーズ・使い勝手に適合した間取りであるか
  ・住戸内の主要な設備機器(システムキッチン、洗面化粧台、エアコン、給湯機器等)のサイズ・仕様の確認
  ・照明器具、コンセント等の配置の使い勝手がよいか
  ・入居者の入れ替え(原状回復工事)を考慮した内装材等が選定されているか
 
 ■共用部
  ・防水、断熱、防音等の建物基本性能の確認
  ・エントランスホール等のグレード感、入居者の生活動線に配慮した計画となっているか
  ・オートロック、宅配ロッカー、ゴミ置き場等の共用設備の仕様の確認
  ・防犯、セキュリティーに関する仕様の確認
  ・共用部管理(清掃、設備点検)に配慮された計画となっているか


※計画の進捗状況を勘案し、対応が可能と判断した項目についてのご提案となります。

建物(ハード)の記事一覧

マンションの管理 共用部 その他の記事

閲覧したページ